2011年04月21日

教壇に立ちました



先日、私の母校、天理大学よりオファーを受けて、

教壇に立った。

まさか自分が大学の授業をやるとは考えもしなかった。

社会の第一線で活躍している、出身OB、OGが、

「人生と職業」と言うテーマで90分間話をする授業である。

IR等で話し慣れてはいるが一人で90分間はキツカッタ。

大学でも一番人気のある授業らしく、

200名以上の生徒が集まった。

「時間の使い方」と題して、

夢を持つ事。目標を設定する事。

そして、その為の時間の使い方等を話した。

参考になっただろうか?

初めての経験だが、良い経験に成った。

今後も依頼があるようなので、良い話が出来るよう、

成長してゆこう。





posted by 前 俊守 at 14:38
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。