2013年04月10日

海外進出について


昨日、ベトナム出張より、帰国いたしました。

前回ブログ投稿した翌日にシンガポールへ移動し、シンガポールで1泊、

その後、再度、ベトナムへ入り、各機関、ビジネスパートナーと

ミーティング、商談と、充実した、出張でした。


500a.jpg



今回の出張目的は、

@シンガポール法人設立に関する、手続き。

Aベトナム事業に関する、ビジネスパートナーとの商談。



シンガポール法人設立の理由は、

アジア圏において、やはり、シンガポールは外せないからです。

投資案件の情報量、お金の流れ、投資家の数、等々。

(税制も大きな魅力です)


500c.jpg



アジア開発は、シンガポールが中心となっております。

当初、我々は、出来るだけローカルに徹した事業展開を考えておりましたが、

今後のアジア展開を考えると、シンガポールにアジアのヘッド・オフィスを置き、

そこからアジアへ展開するほうが、メリットがあると判断しました。



またアジア進出に関しても、時期尚早との意見もありますが、

今後の国内需要等、を考えると、今から動かなければタイミングが遅くなるとの判断からです。
(サムシンググループは当然、国内も強化、拡大してゆきます)

事業の本格的稼動は、少し先ですが、

今後のサムシンググループの収益の柱に育てたいと考えております。




posted by 前 俊守 at 15:46
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。