2013年07月12日

海外展開


久しぶりの投稿です。

ブログを再開しましたが、なかなか書く事を思いつきません。

以前は日記の様に、日常生活を記載していましたが・・・・・・。

今月は一日より、昨日まで、ベトナム、シンガポールと海外出張でした。

海外での動きも本格化してきました。今回はベトナム国における

現地法人設立等に向けた仕事と、ベトナム事業の進捗確認等が

主な仕事でした。



前さん 055.JPG



当社はIR情報でも発信しておりますように、

シンガポールに、 SHD ASIA PTE LTD. を設立し、
(サムシングホールディングス100%出資子会社)

今後の東南アジア進出における、ヘッドクォーターと位置づけ、

SHD ASIAから各国へ出資、投資して行く考えです。



前さん 052.JPG


何故、シンガポールかといいますと、

@東南アジアの投資案件はシンガポールが中心となって動いている。

A東南アジアは一つの経済圏であり、3国間取引などを駆使して、
 東南アジア全体を取り込んで行く必要がある。

Bシンガポールに情報、お金が集まっている。

等々。です。



前さん 056.JPG



しかしながら、シンガポールに居るだけでは、現地で行われている

具体的開発案件の詳細はわかりません。当然、各国にブランチを設け、

詳細な情報を取り、人脈作りをして、開発案件に絡んで行く必要があります。


前さん 058.JPG


今後、ブランチの展開にも力を入れてゆきます。

海外進出を進めて思うことでが、海外志向(駐在員募集等)の人材は

仕事に対する意識が高いと思います。英語は当然の事ですが、

それ以外にも知識、スキルを得たいと考えている人が多いし、

何よりチャンスがあれば海外どこへでも行きます、という、

チャレンジ精神が旺盛です。現実に大学卒業後、現地に飛んで、

現地スタッフとして就職し、キャリアを積んでステップアップを狙っている、

大卒者もいます。(数名海外で出会いました)


1014283_472131379544014_1919207097_n (1).jpg


これからの世界全体の事を考えると、

チャレンジ精神無くして、成功は無いと思います。

先進国優位性、情報優位性は無くなってきています。

早いうちに気づき行動しましょう。





前さん 076.JPG

posted by 前 俊守 at 14:29
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。