2010年10月01日

10月スタート



今日から10月。

早いものでサムシンググループ12期も一月が経過しました。

今期は決算期変更の為、変則決算で4ヶ月で決算です。

残り3ヶ月。我々に関わる全ての人が幸せに成るよう。

個人の成長。企業成長を達成しましょう。
posted by 前 俊守 at 15:56
| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

真似る


 

上手くいっている会社には、上手くいっている理由がある。

成功事例がある以上、習得出来ない訳がない。

成功する為には、学べばよい。

真似る事から始めよう。

柔軟に変化、変身することが重要です。

良い事は、どんどん取り入れよう。

posted by 前 俊守 at 17:35
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

民主独裁

「周知を集めて、一人で決める。」

ある経営者の言葉です。

「民主独裁」

私の経営における、一つの信条です。

全ての責任は経営者にあり。

posted by 前 俊守 at 18:38
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

文化




先日、1部上場企業のオーナーである、

経営者の方と面談をした。

数度、お会いしており、経営全般。経済環境。文化。

等の話しになった。

その中で「無駄の文化」と言う、お話しがあり、

考えさせられたので紹介します。

その方は現在のデフレ状況を見て、徹底して無駄を省く、

経営が本当に良いのかと言う疑問を呈されました。

その裏側にあるものは、文化のほとんどが無駄から生まれており、

無駄がなくなる事において、文化が生まれなくなる。と言う意見でした。

確かに、文化とは心のゆとりであり、合理的だけでは生まれないとも言えます。

経済が社会の中心であり、経済活動が合理性ばかり追求すると、

文化が生まれないとも言えます。

非常に難しい問題です。経営者としては利益を追求し、

徹底的に無駄を省かなくてはいけません。

しかし、この方の意見も理解出来る。

経営も社会の一行為であり、社会を豊かにする役割を担っている。

先人の経営者は視点が広く、深いと感じました。

答えは出ませんが、答えが出ない事も、いいのではと思いました。

posted by 前 俊守 at 14:44
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

「お金の為に働く」がなぜ間違っているのか?



働く本質について、

面白いコメントがあったので紹介します。

(少し、長文ですが最後まで読んでください。)




「お金の為に働く」がなぜ間違っているのか?




いろいろ考えなくては・・・・・・。

posted by 前 俊守 at 14:06
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

素直



素直。
(ありのままで、飾り気のないさま。素朴。)

素直が大事。

素直だから、何でも聞ける。

素直だから、教えてくれる。

素直だから、情報が入ってくる。

素直だから、可愛がられる。

素直だから、応援してくれる。

素直だから、協力者が増える。

素直だから、自分ひとりで出来ない事も、

        周りの人の力を借りて不可能を可能に出来る。

一人の人間の出来る事なんて、たかが知れている。

何かを成し遂げたいのなら、素直な気持ちを大切にしよう。
 
posted by 前 俊守 at 14:00
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

キャッチコピー



「胃痛の無さの爽快感は、

 胃痛を経験した人しか分らない。」
(なんとなくこんな感じの文でした)

朝の電車広告に乗っていたキャッチコピーです。

凄く単純でシンプルな言葉。

しかし、説得感がある。なるほど、と思いました。

何事もそうです。経験しないと本質の部分は分らない。

「賢者は歴史に学び。愚者は経験に学ぶ。」

と言う言葉もあります。私的には好きな言葉です。

しかし、経験しないと理解、納得出来ない事も、

あると感じる今日、このごろです。

posted by 前 俊守 at 17:51
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

不経済情理性



「経済合理性」

基本的に人は合理的判断に基づいて動く。
(合理的=「理にかなう事」・経済合理性=「お金に無駄が無い事」)
(ある行動を取るとき「便益」と「費用」を比較して、前者が後者よりも
 大きければ、その行動を取る。逆であれば、その行動を取らない)

と、言う説。本当にそうだろうか?

人は往々にして、合理的でない行動を取る事がある。

特に、感情が絡んだ場合は・・・・・・。

経験があるのでは?

人は感情の生き物。判断の9割近くが感情に基づいて決めている。

と言う説もある。

「不経済情理性」

私が尊敬する方の造語である。

多くのことは感情に基づいて判断されている。

合理性に基づいて人を動かしても、それは限界がある。

人の心を動かす事が重要では。
posted by 前 俊守 at 13:15
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

企業は人なり




最近、一番、感銘を受け。また、感動、納得した言葉。




「情熱が人を動かし、

     人が事業を動かす。」





企業は人なり。
posted by 前 俊守 at 18:35
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

経営発表会



経営発表会も無事、終了し、本格的に12期がスタートです。

経営発表会では、再度、我々の存在意義を確認し、

サムシングの文化を再認識し、働く意味。

働く事の重要性。人生においての仕事の位置付け。

などを確認しました。

また、「企業成長と人への思いやり」を大切にして、

個々人が、「主体的に考え、自主的に行動する」事を確認しました。

いつも通り、表彰式では感動を頂き。涙が止まりませんでした。

素晴らしい仲間に囲まれて、仕事が出来る喜びを感じながら、

しっかり結果を出さなければいけない、と言う責任を強く感じました。

株主の皆様。社員のみなさん。また、関係各位の方々。

今期もご指導、ご鞭撻の程、宜しく、お願いいたします。



posted by 前 俊守 at 13:07
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

第12期スタート




サムシンググループ第12期がスタートしました。

創業以来、本当に数多くの人々に支えて頂きながら、

ここまで来る事が出来ました。

本当に感謝の気持ちで一杯です。

この場を借りて、お礼申し上げます。

「ありがとうございます。」

しかし、企業は長期的、継続的、繁栄が使命。

気を抜くことなく、第12期を全力で駆けて行きます。

明日、9月4日(土)は、年に1度、全社員が集まっての

経営発表会

第12期・経営方針・ビジョン・戦略・戦術、等を説明し、

安全大会・11期表彰式・懇親会と社内の一大イベントです。

本社では明日の準備に追われています。

当社は人が最大の経営資源。

「成長と思いやり。」を大切にして、

一丸力で12期に挑みます。

posted by 前 俊守 at 13:51
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

住宅完成エスクローシステム「住まいるガード」



一生に一度のマイホーム。

もし建築中に、工務店様にもしもの事があったら・・・??

その後の建築工事はどうなるのでしょうか?誰が引き継ぐのでしょうか?

マイホームの建築工事は続行されず、住宅ローンだけが残ってしまいます。

近年、着工前に多額のお金を事前入金しているのに

工務店様が倒れたという事例が社会問題になりました。

では家が完成するまで保証される仕組みはないの?

いいえ、ございます!

サムシングのグループ会社・株式会社GIRの

住宅完成エスクローシステム『住まいるガード』

サムシングホームページにもアップしました。

ご利用、ご紹介、宜しく、お願いいたします。
posted by 前 俊守 at 18:32
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

取締役会決議に関する、お知らせ。



本日の開催いたしました、

サムシングホールディングス株式会社臨時取締役会において、

下記の2件を決議致しましたので、ご報告申し上げます。

・決算期(事業年度の末日)の変更及び、定款の一部変更の件

・連結子会社の合併に関する件。

目まぐるしい環境変化の中、経営効率を上げ、

スピーディーな経営判断を実施出来る体制整備の為の変更です。

posted by 前 俊守 at 16:59
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

PROP TYPE-S



財団法人 先端建築技術センターの

技術審査証明を取得している、


PROP TYPE-Sの詳細ページをアップしました。

是非、ご覧下さい。
posted by 前 俊守 at 17:11
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

山本五十六 男の修行



苦しいこともあるだろう

云い度いこともあるだろう

不満なこともあるだろう

腹の立つこともあるだろう

泣きたいこともあるだろう

これらをじつと

古らえていくのが

男の修行である


身にしみる言葉です。

頑張らねば。
posted by 前 俊守 at 18:05
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

人間の心情



高校野球も今日は準決勝野球

千葉代表の成田高校が現在、戦っています。

千葉予選から見ていたため、非常に気合が入ります。

頑張れ、成田高校手(チョキ)

出身が関西・奈良である為、

最近までは奈良代表が気になってみていましたが、

娘が高校に入学し、息子が来年は高校に入り、

野球をするといっているので、

千葉の高校が身近に感じるようになり、

高校野球も千葉代表に気が行きます。

郷土愛とはこんな事なのでしょうか?

人間の心情とは自分でも分らないものです。

兎に角、千葉県民として成田高校を応援します。
posted by 前 俊守 at 15:17
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

ツブヤキ



今期も残すところ、あと12日。

一丸力でラストスパート右斜め上

頑張ろう。

最近、ブログがツイッター化している。

ツブヤキではなく、

チャント感想、想い、伝える文で更新に努めます。
posted by 前 俊守 at 18:30
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

夏季休暇 速報



連休明け、初日の昨日は、

流石に打合せの連続にて、更新不可能でした。

今回の夏季休暇は会社に無理を、お願いして、

11日から休みを貰い、母方の実家である、

徳之島に3泊4日で行ってきました。

目的は子供に徳之島の自然を見せて、触れさせる事。

千葉に居ると自然の美しさ、大きさ、感動などを感じる事が

なかなか出来ません。4日間でおおいに感じる事が出来ました。

写真は機会を見てアップ致します。

今日も打合せ、会議が続いております。

このへんで。




posted by 前 俊守 at 16:40
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

竿灯祭り 昼竿灯inサムシング秋田支店



サムシング竿灯の動画、入手しましたわーい(嬉しい顔)

竿燈祭り 昼竿燈inサムシング秋田支店.MOV

是非、見てください。

posted by 前 俊守 at 15:37
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

東北三大祭り



東北三大祭の一つである、秋田 竿灯

当社がスポンサーとなり、当社、竿灯が立ちました手(チョキ)

秋田は当社、2番目に支店を設立した町であり。

繋がり、歴史共に深く、

地域に根ざした展開をしております。

そんな中、地域の町内会様より依頼があり、

2年前から準備を進め、今年から本格参加です。

写真、または、動画、入手次第、アップ致します。
posted by 前 俊守 at 14:58
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。