2011年03月11日

週間報告



今週も、月曜日は会議、打合せ、面接等、社内業務。

火曜日、水曜日は部店長会議。

木曜日は午前中、営業訪問。午後は来客、面接。

本日、金曜日は面接1件、来客2件、

終了後、大阪へ移動。そして、会食。

明日は大阪で第2回目の関西新卒者向け、会社説明会後、

西日本地区安全大会です。

またまた、ハードな1週間でした。

いろんな意味で良い方向へ進んでいます。

企業活動はエンドレスなり。頑張ろう。


posted by 前 俊守 at 11:02
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

責任



社会・会社・仕事の世界には必ず責任がある。

その責任は1度、発生すると消える事はない。

必ず誰かが、どの様な形かで、その責任に対する、

結果に対しての責任を取っている。

組織が複雑になると、その事が見えにくくなる。

しかし、責任は誰かがなからず、取っている。

時には、個人ではなく社会、会社で取っている場合もある。

その状態が続けば社会は崩壊し、会社は倒産する。

責任を果せない人の集団が存続できるはずがない。

責任を投げ合っていても、何も変わらない。

変えれるのは、自分の行動からである。



posted by 前 俊守 at 17:12
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

リーダーの壁



新しく、支店長、所長に成った人が、ぶつかる壁がある。

権利と義務。責任と権限。個人と組織。等々。

これら全ての物事は、視点によって見え方が変わる。

しかし、部下の事を想い、何とかしたい。何とかしてやりたい。

と、色んな事を聞いてしまう。その結果、答えがブレル。

そこで語録より一文

「卓越した経営者は、

万人にふさわしい企業を築き上げた訳ではない。

そこで働きたいのであれば、ミッション(任務)を

受け入れ、自らその伝道に尽くさなくては成らない。

それが出来なければ、会社(組織)にとっても

望ましい社員ではないだろうし、

個人も居心地が悪いはずだ。」



組織とは何かを成す為に、作られた集団である。






posted by 前 俊守 at 14:03
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

語録



コントロールとは、ことの善悪は別として、

運を天に「任せない」という事だ。

強烈な意志を持って、

その意志通りに、全てを運ぶという事なのだ。

周囲の流れや成り行きに身を任せないという事だ。
posted by 前 俊守 at 18:26
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

個人投資家向けIR説明会



今日は、この後、大阪証券取引所主催の、

個人投資家向け合同IR説明会に参加します。

参加予定者数は300名。参加企業数は4社。

少し、緊張するかも。

持ち時間40分
(プレゼンテーション30分+質疑応答10分)

少し短めですが、

サムシンググループを精一杯説明してきます
posted by 前 俊守 at 11:56
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。